アロマセラピーで二日酔い解消

アロマセラピーで二日酔い解消 レシピ&方法(アロマテラピー)

   二日酔い解消アロマセラピー二日酔い解消。二日酔いを解消するためのアロマセラピーの材料(アロマオイル・精油)レシピ&方法・対策をご紹介。

アロマセラピーで二日酔い解消 癒し・美容・健康のために

 自宅でアロマセラピー活用術Top > アロマセラピーで二日酔い解消 レシピ&方法
  

アロマセラピーで二日酔い解消 レシピ&方法


楽しく飲んだはずのお酒も、いつの間にか限度を超えてしまって、翌朝には頭痛や吐き気などの二日酔いに。適量にとどめるのがいちばんの予防ですが、お酒を飲む前もあともたっぷりの水を飲むことも対処のひとつ。利尿作用の高い精油の助けを借りて、早くアルコールを体外に出しましょう。

■アロマバスで二日酔い解消
精油の利尿作用でアルコールを体外へ
二日酔いがつらい朝は、発汗作用のある天然塩と利尿作用の高い精油を入れたアロマバスで、思いっきり汗をかいてアルコールを抜きましょう。ただし、これはあくまで飲んだ翌朝の話。飲酒した直後のお風呂は大変危険。自分では酔いが覚めていると思っても、湯船にはつからないようにしましょう。
レシピ
天然塩 大さじ2
ジュニパー 3滴
グレープフルーツ 2滴


■吸入で二日酔い解消
ズキズキ、ぼんやりの頭をクリアに
頭がズキズキする時はラベンダー、頭がボーッとして、すっきりしない時はローズマリーやレモンを。こんな症状のまま仕事場に向かう時は、ハンカチやコットンの使用で応用しましょう。
レシピ
ラベンダー 1〜2滴
または
レモン 1〜2滴
または
ローズマリー 1〜2滴


■マッサージで二日酔い解消
胃のムカムカをマッサージで緩和
利尿を促して体を浄化する作用のある精油を使って、おなかを中心にマッサージ。ムカムカや胃の不快感を和らげてくれます。事前にお酒を飲むのがわかっている時には、前もってこのマッサージオイルを用意しておきましょう。
レシピ
キャリアオイル 20ml
グレープフルーツ 3滴
ジュニパー 3滴
ローズマリー 2滴


全国のアロマセラピースクール情報が満載!アロマセラピーを学ぶなら
まずはビューティー資格ナビでチェック♪

複数のアロマセラピーの通信講座・スクール情報が満載!
目的に合わせてコースを一覧で簡単比較できます。資料請求無料。



 癒しのアロマセラピー対処法
イライラの解消法 ストレスの解消法
プチうつ解消法 集中力アップの方法
記憶力アップの方法 失恋から立ち直る
 美容のアロマセラピー対処法
大人のにきび治療 利尿作用ダイエット
肌のしわ・たるみ対策 目の下のくま&くすみ解消
背中のにきび治療 セルライト除去
かかとの角質の除去
 健康のアロマセラピー対処法
生理痛の緩和 PMS(月経前症候群)の改善
更年期障害対策 しもやけ治療
二日酔い対策 水虫の治療
花粉症対策 冷え性対策
  コンテンツ
 アロマセラピー 基本
  アロマセラピーとは
  体に作用するしくみ
  アロマセラピーの歴史
  アロマオイル(精油)の基礎
  アロマオイル(精油)の選び方
  アロマオイル(精油)の使い方
  アロマオイル(精油)のタイプ
  アロマセラピーの用語集
 
 アロマセラピー 4つの方法
  芳香浴
  アロマバス
  フェイシャルスチーム
  アロママッサージ
 
 アロマセラピー 効果・効能
  アロマセラピーの効果
  アロマセラピー 症状別対処法
 
 アロマセラピー 検定・スクール
  アロマセラピーの検定
  アロマセラピーの通信講座

アロマテラピー関連グッズ-アマゾン
アロマオイル、アロマランプ、アロマ本なら
         

Copyright (C) 自宅でアロマセラピー活用術 All Rights Reserved