アロマセラピーで花粉症治療

アロマセラピーで花粉症治療 レシピ&方法(アロマテラピー)

   花粉症アロマセラピー治療アロマセラピー花粉症緩和できます。花粉症を治療するためのアロマセラピーの材料(アロマオイル・精油)レシピ&方法をご紹介。

アロマセラピーで花粉症治療 癒し・美容・健康のために

 自宅でアロマセラピー活用術Top > アロマセラピーで花粉症治療 レシピ&方法
  

アロマセラピーで花粉症治療 レシピ&方法


東洋医学では花粉症のことを水毒と呼びます。水毒とは体内の水分バランスがくずれ停滞している状態のこと。解消するには根本的な体質改善が大切です。アロマセラピーで対処療法しながら、健康な体づくりを目指しましょう。

■ハンカチ・コットンで花粉症治療
スーッとする香りを携帯していつでも気分さわやかに
外出の時やオフィスなどでは、スーッとする香りの精油を1〜2滴ティッシュやコットン、ハンカチに垂らして持ち歩くと便利。ぼんやりしてしまいがちな頭をすっきりさせ、イライラも和らげてくれます。この時、精油のついた部分を口元や顔に直接押し付けないように注意。部屋の中なら芳香浴にしてもOKです。
レシピ
ティートリー 1〜2滴
または
ペパーミント 1〜2滴
または
ユーカリ 1〜2滴


■吸入で花粉症治療
鼻や目の粘膜の腫れを鎮め眠気も解消
鼻の通りを良くしたい時、頭をクリアにしたい時に役立つのがペパーミント。鼻や目の粘膜の腫れを鎮める作用があり、精神疲労や眠気を解消してくれます。鼻のかみすぎで鼻のまわりが赤くなってしまっている時は、カモミール・ローマンやラベンダーを使ってみてください。荒れた肌をケアしてくれます。
レシピ
カモミールローマン1〜2滴
または
ペパーミント 1〜2滴
または
ラベンダー 1〜2滴


■アロマバスで花粉症治療
体内の余分な水分を外に出して体質改善
花粉症治療のための体質改善のひとつが、冷えを取り、リンパや血液の流れを良くして体の中の余分な水分を外に出すこと。まずは体を温める効果のあるバスソルトを、湯船に入れたり足浴に使ってみましょう。症状の出始める2〜3ヶ月前からおこなうようにすると、より効果的です。
レシピ
天然塩 大さじ2
スイート・マージョラム5滴
または
ローズマリー 5滴


■マッサージで花粉症治療
花粉症にいいツボを押しながらマッサージ
鼻通りも頭もすっきりさせるペパーミントと、肌のケアをしてくれるラベンダーをブレンドしてマッサージ。顔にある迎香(げいこう、鼻の両側)、印堂(いんどう、眉間)のツボもいっしょに刺激しましょう。
レシピ
キャリアオイル 20ml
ラベンダー 3滴
ペパーミント 1滴
鼻の毛細血管を引き締め、目の充血を緩和
サイプレスは体の中の余分な水分を取り除く作用があります。また目や鼻の毛細血管を引き締めるので、目の充血や鼻の粘膜のただれなどを癒やす効果も。ユーカリにも利尿作用があるので不快感を解消。そしてカモミール・ローマンが精神的なイライラを鎮めてくれます。
レシピ
キャリアオイル 20ml
サイプレス 2滴
カモミール・ローマン 1滴
ユーカリ 1滴


全国のアロマセラピースクール情報が満載!アロマセラピーを学ぶなら
まずはビューティー資格ナビでチェック♪

複数のアロマセラピーの通信講座・スクール情報が満載!
目的に合わせてコースを一覧で簡単比較できます。資料請求無料。



 癒しのアロマセラピー対処法
イライラの解消法 ストレスの解消法
プチうつ解消法 集中力アップの方法
記憶力アップの方法 失恋から立ち直る
 美容のアロマセラピー対処法
大人のにきび治療 利尿作用ダイエット
肌のしわ・たるみ対策 目の下のくま&くすみ解消
背中のにきび治療 セルライト除去
かかとの角質の除去
 健康のアロマセラピー対処法
生理痛の緩和 PMS(月経前症候群)の改善
更年期障害対策 しもやけ治療
二日酔い対策 水虫の治療
花粉症対策 冷え性対策
  コンテンツ
 アロマセラピー 基本
  アロマセラピーとは
  体に作用するしくみ
  アロマセラピーの歴史
  アロマオイル(精油)の基礎
  アロマオイル(精油)の選び方
  アロマオイル(精油)の使い方
  アロマオイル(精油)のタイプ
  アロマセラピーの用語集
 
 アロマセラピー 4つの方法
  芳香浴
  アロマバス
  フェイシャルスチーム
  アロママッサージ
 
 アロマセラピー 効果・効能
  アロマセラピーの効果
  アロマセラピー 症状別対処法
 
 アロマセラピー 検定・スクール
  アロマセラピーの検定
  アロマセラピーの通信講座

アロマテラピー関連グッズ-アマゾン
アロマオイル、アロマランプ、アロマ本なら
         

Copyright (C) 自宅でアロマセラピー活用術 All Rights Reserved