アロマアドバイザーとは

アロマアドバイザーについての解説

   アロマアドバイザーとは?アロマセラピーを上手に活用するために基本的な用語を理解しましょう。アロマアドバイザーの用語を分かりやすく解説しています。

アロマセラピーの用語を知って癒し・健康・美容

 自宅でアロマセラピー活用術Top > アロマアドバイザーとは
  

アロマアドバイザーとは


アロマテラピーアドバイザーとは、エッセンシャルオイルや材料の使用法やリラクセーション、リフレッシュなどのアロマテラピーの知識を持ち、安全性など正しく伝えることのできる能力を認定する資格。

ショップでの販売や一般の人に安全なアロマテラピーをアドバイスするために適した資格です。

アロマセラピーの資格は、「民間資格」。
アロマのショップを開業するために必ず必要な資格ではありませんが、
ショップによっては、有資格者を優遇するケースはあります。

この資格は自宅で活用できるほか、アロマショップ、スクール、エステテティックサロン・アロマセラピーサロンをはじめ、スポーツクラブや医療分野、老人介護、福祉施設など多くの分野で活用されています。


資格を取得するためには、アロマテラピー検定1級に合格後、(社)日本アロマ環境協会に入会し、アロマテラピーアドバイザー認定講習会を受講し、登録手続きをとると認定されます。

講習の内容は、「エッセンシャルオイルの安全性についての必要知識」、「安全な使用方法」、「アロマテラピーに関わる法律問題」など、より実践的な内容。
アドバイザー認定講習会は、年2回、講習料は5,000円、登録認定料は10,000円。


(社)日本アロマ環境協会の資格には、「アロマセラピスト」、「アロマテラピーインストラクター」、「アロマテラピーアドバイザー」、「アロマテラピー検定1級」と「アロマテラピー検定2級」があります。



アロマアドバイザーは、ナード・アロマテラピー協会(NARD JAPAN)でも認定しています。
認定校の所定の講座を受講し、認定試験に合格することで資格を得ることができます。
この資格は、NARD JAPAN独自の資格認定制度によるものです。
ナード・アロマテラピー協会の認定ライセンスには、他にアロマ・インストラクター、アロマ・トレーナー、アロマ・セラピストなどがあります。
こちらは日本アロマ環境協会のアロマテラピーアドバイザーとは別の資格です。

全国のアロマセラピースクール情報が満載!アロマセラピーを学ぶなら
まずはビューティー資格ナビでチェック♪

複数のアロマセラピーの通信講座・スクール情報が満載!
目的に合わせてコースを一覧で簡単比較できます。資料請求無料。



 癒しのアロマセラピー対処法
イライラの解消法 ストレスの解消法
プチうつ解消法 集中力アップの方法
記憶力アップの方法 失恋から立ち直る
 美容のアロマセラピー対処法
大人のにきび治療 利尿作用ダイエット
肌のしわ・たるみ対策 目の下のくま&くすみ解消
背中のにきび治療 セルライト除去
かかとの角質の除去
 健康のアロマセラピー対処法
生理痛の緩和 PMS(月経前症候群)の改善
更年期障害対策 しもやけ治療
二日酔い対策 水虫の治療
花粉症対策 冷え性対策
  コンテンツ
 アロマセラピー 基本
  アロマセラピーとは
  体に作用するしくみ
  アロマセラピーの歴史
  アロマオイル(精油)の基礎
  アロマオイル(精油)の選び方
  アロマオイル(精油)の使い方
  アロマオイル(精油)のタイプ
  アロマセラピーの用語集
 
 アロマセラピー 4つの方法
  芳香浴
  アロマバス
  フェイシャルスチーム
  アロママッサージ
 
 アロマセラピー 効果・効能
  アロマセラピーの効果
  アロマセラピー 症状別対処法
 
 アロマセラピー 検定・スクール
  アロマセラピーの検定
  アロマセラピーの通信講座

アロマテラピー関連グッズ-アマゾン
アロマオイル、アロマランプ、アロマ本なら
         

Copyright (C) 自宅でアロマセラピー活用術 All Rights Reserved